10月11日施工

2018/10/12 施工事例

昨日は、屋根の下地処理と2階まわりの養生を行いました。

屋根下地処理は、割れてしまっているコロニアルの部分に対してタスマジックという材料を使っています。今まではコーキングでひび割れを修繕していましたが、タスマジックのほうが強度が高く、処理跡が残りづらいものとなっております。

また、抜けている釘には新しい釘を打ち、抜けかかっている釘もしっかり打ちこんでいます。こういったところから雨水が入り、雨漏りの原因になりますので、みなさん気を付けましょう。

養生とは、塗料で汚してはいけない窓などにテープやシートを張ることです。

 

お問い合わせ

有限会社 ティアールティトソウ工業

〒277-0835 千葉県柏市松ヶ崎1202-34

0120-215-585 / 04-7148-6687


現地調査・お見積もりは無料です。規模の大小に関わらず、お客様との信頼関係を大切に施工を行っております。ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ